オーダーメイド脱毛とは

フェミークリニックのオーダーメイド脱毛


「オーダーメイド」という言葉は、どうしても服飾等のイメージが強く
「脱毛」となるとイマイチどういう事なのか分かりにくいですね。
オーダーメイドは「注文」を意味します。 施術の方法が固定化されたプランで施術するのではなく
個人差のある毛質や肌質、各部位ごとの肌状態に合わせた治療を行えるのが
「オーダーメイド医療脱毛」なのです。


では、どのような施設がオーダーメイド脱毛を実現できるのでしょうか?
まずは脱毛治療機器です。
レーザー機器のタイプを少なくとも2種類以上は備えている施設が好ましいのです。
レーザー機器の特徴もそれぞれなので、機器が豊富だと、肌質・毛質に合わせて脱毛をすることができます。
痛み等が心配な方は、自ら機器を選ぶ事もできます。
そして何よりも、医師の診察のもとでしっかり肌の状態を判断し、機器の使い分けや照射熱量を決めてから
治療を行える施設です。
肌へのダメージを出来る限り減らし、最終的には希望通りの仕上がりになることが「オーダーメイド脱毛」だと考えます。


このオーダーメイド脱毛を施術するにあたり、大切にしていることがあります。



充実したカウンセリング・診察

カウンセリング・診察風景 患者さまの毛質、肌質、肌状態、毛の生えるサイクルを知るために
とても重要なことです。
安全で安心して治療をおこなっていくために、まずは一つずつ
治療の内容を丁寧にお話します。
治療の方法、それによっての効果、治療の種類だけでなく
それぞれの治療で起こりうるリスクやデメリットなども分かりやすく説明します。
その後に、医師が肌の状態をしっかりと診察をし、肌状態を把握した上で
患者さまと一緒に機器や通院サイクル等を検討、決定します。
ただ治療や機械を選ぶだけではなく、患者さまが不安や疑問を抱えてたままにならぬよう
しっかりとお話が出来るようにしております。




テスト照射・設定

テスト風景 冬は乾燥、夏は蒸れなど季節の変化や体調で
皮膚の状態は変わってしまいます。
また身体の部位によっては皮膚の厚さや毛質なども違います。
毎回同じ照射方法で治療をおこなうと熱量が強すぎて
火傷や炎症の原因となってしまうのです。
それでは希望通りの仕上がりとはほど遠くなってしまいます。
そのために「テスト照射」を1回ごとに行い、データを取ります。
このデータを基に、患者さまの肌状態にあった設定で治療をします。
これにより、きめ細やかな治療ができ、1回の治療の度に効果を実感していただくことができます。




技術スタッフ

スタッフ・技術 効果が大いにある機器を使用しても、それを使用するスタッフの知識や技術が乏しいと治療の効果も十分な状態にはなりません。
また、治療も出来るだけ少ない回数で結果が現れる方が
患者さまの肌への負担も、通院にかかる時間も軽減されるのです。
治療にあたるスタッフは日々、厳しいチェック項目のある練習と指導を受け
その項目をマスターしたとしても現状に踏み留まらずに研究を繰り返し
知識と技術の向上を計っております。
これにより、治療の結果はより良い物となり、患者さまに喜んでいただくことにより
尚も習熟できるようスタッフも努力ができるのです。




アフターケア

アフターケア風景 治療後は軽い炎症を起こしている状態となるため、きちんとしたアフターケアを
行わなくてはなりません。
自宅に帰ったら、ケアをしなくてはならないのは
患者さまご自身となってしまいます。
少しの不安も残さず、安心して進めるには
肌のフォローはもちろん、脱毛ペースもきちんと把握し
誘導してもらえる事も大切です。
オーダーメイド脱毛では、美容皮膚科医師による適切なアフターフォローや
スキンケアのアドバイスを受けることができます。
場合によっては薬の処方も出来るので
自宅でも医師のアドバイス通りにケアが可能なのです。




迷ったらまずは、診察やカウンセリングへ出向き
実際の施設の雰囲気とお話を聞いて納得した施設で進める事をオススメ致します。



オーダーメイド脱毛で自分だけの脱毛!

「オーダーメイド」「脱毛」?!
聞き慣れない名前ですが
肌や施術に不安を持っている方にこそ
オススメしたい施術なのです!