腕・足脱毛

腕・足脱毛について

シーズンを問わず人目につくことが多い腕や足は
ワキに次いで脱毛を希望される女性が多い人気の箇所です。
脱毛を考えている方に
知っておきたい知識をご紹介します。

腕・足のムダ毛のお手入れ、みんなこんなことに悩んでいます!

お手入れしても
すぐに生えてくる!

カミソリ負けで
お肌がボロボロに…

皮膚の中に
埋まっている毛を
何とかしたい!

 





困った顔



毛穴のポツポツが
気になって
スカートが履けない…

生え始めの
チクチク感がイヤ!

キレイに剃ったつもりでも、どうしても剃り残しちゃう!



医療脱毛なら、気になる「埋没毛」までキレイに!

丁寧にお手入れしたつもりでも、毛穴の黒いポツポツが残ってしまったり、
ひじやひざの毛を上手に処理しきれなかったり…
そんな経験がある方は多いのではないでしょうか。
レーザー脱毛なら、ほとんどの方が5回の施術でツルスベのお肌を実感いただけます。
また、皮膚の下に毛が埋まる
埋没毛の脱毛ができるのも、医療レーザー脱毛の大きな特徴。
実際に、より確かな効果を求めて光脱毛からレーザー脱毛へ切り替える方も
近年多くいらっしゃいます。



腕・足脱毛の基礎知識

毛周期

腕・足の毛の周期は3~5カ月程度が目安です。
毛質的に脱毛の効果を実感しやすい箇所です。


腕・足脱毛のメリット・デメリット

脚 どの箇所の脱毛も共通していますが、
自己処理のわずらわしさから開放されること。
さらに自己処理によるお肌への負担を減らすことで、
お肌のコンディションがより整いやすくなることも
大きなメリットです。

例えば、日々のお手入れの積み重ねから起こる
ひざ下の黒いポツポツや埋没毛も、
脱毛により目立ちにくくなります。
ちなみに、光脱毛では難しい埋没毛そのものへのアプローチも
医療機関で行うレーザー脱毛なら可能です。
また、多くの女性のお悩みでもある二の腕のポツポツ。
これもレーザー脱毛をすることで目立たなくなったとの声が多く聞かれています。



腕・足脱毛のポイント

日焼けや虫刺され、傷がある部分の脱毛はNG

露出をすることが多い腕・足は、日焼けしやすい箇所でもあります。
著しい日焼けダメージのあるお肌への脱毛は行えませんので、
シーズン問わず紫外線対策を心がけることがおすすめです。

また、青あざや切り傷、虫刺されなどのトラブルがある部分も脱毛できません。
ただし、小さな範囲であれば、患部を保護した上で
ダメージのない部分にレーザーを当てることは可能です。


予防接種を受けたら、1週間は間を空けて

腕 予防接種などを受けると、
接種した部分が一時的に熱を持つことがあります。
この状態での脱毛はお肌に負担がかかりやすいため、
脱毛するなら予防接種から1週間後以降を目安に
予定を立てましょう。


毎日の保湿ケアで、埋没毛対策!

ひざ下やひざは、日々のお手入れのダメージで
埋没毛が起こりやすい箇所です。
医療行為であるレーザー脱毛なら埋没毛へのアプローチは可能ですが、
日頃から保湿を心がけ、皮膚をやわらかくしておくことで脱毛がよりスムーズに行えます。
もちろん、脱毛後のお肌の保湿も丁寧に行いたいですね。



腕・足脱毛を経験された方の声をご紹介!

体験者

ノリコさん(31歳)

家庭用脱毛器で処理を続けていたら、埋没毛が目立つようになり…。
エステでは、一番気になっている埋没毛は処理できないとの説明があって、
医療機関を訪れました。クリニックでは施術前の説明もわかりやすく、
脱毛後は埋没毛のないなめらかな素足になってビックリです!

体験者

ユウカさん(42歳)

もともとアトピー肌で
毛深いタイプ。
何をしても肌荒れを起こしてしまうので、脱毛にも不安がありましたが、
ドクターが親身に相談に乗って下さり
お肌の状態をみながら慎重に脱毛を進めてくださいました。
こんなにラクになるなら、もっと早く脱毛していればよかったです。


腕・足脱毛について

シーズンを問わず人目につくことが多い腕や足は
ワキに次いで脱毛を希望される女性が多い
人気の箇所です。
脱毛を考えている方に
知っておきたい知識をご紹介します。

フェミークリニックのオーダーメイド脱毛とは?

詳しくはこちら